読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

説明力が足りない

はじめに

人に説明してなかなか伝わらないこともあるので、なぜだろうかと考えている。

 

説明について

相手に伝わった状態であることを目指して普段から説明するように心がけている。

どういう順序で説明すれば伝わるのか。

全体を伝えてから部分を伝えるのか。

結論から伝えて説明をして行くのか。

場面や相手によって説明の仕方を使い分けることが必要だ。

そんなことも考えていたが、自分が理解した通りに説明しているのではないかと内省して気付いた。

説明が下手というよりは、相手に理解してもらいたいという思いが空回りし、自分のわかったことを伝えようとして混乱している状態に近い。

説明してる本人が筋道を立てて説明しようとするあまり、混乱してしまって、伝わらなくなってしまっているのではないかと思う。

 

分析が必要だ

説明や雑談でも、相手に伝わったと理解できる状態がある一方で、伝わらないこともある。

振り返ってみて、この差はなんだろうかと分析していなかったことに気づいた。

事例を集めながら分析して、自分の説明力を伸ばしていきたい。

 

こちらが伝わらないこともある

何を意識して聞いているかによって受け取り方が違う。相手と自分の意識してる論点が同じなら、理解しやすい。

この時点で、相手が何を論点として話しているのかを捉えながら説明を聞かないと意識が合わない。

 

最後に

思考してみると、説明するときに、相手の論点や気にしてることを意識していないような気がしてきた。

今後、そのあたりも意識して説明したり伝えたりしていくよう心がける。